Contact
translate iconJA

Company

ミッション・ビジョン・会社概要
Mission

Mission

「ソフトウェア開発の次の時代を創る」
2019年, IDCから「2023年までに5億のクラウドネイティブなソフトウェアアプリケーションが開発され、これは過去40年間で開発されたソフトウェアアプリケーションの数と同じ数である」というレポートが発表されました。 インターネットトラフィック同様に、世界中で加速度的に膨大な数のソフトウェアが開発されています。
一方インフラではパブリッククラウドがこの10年で一般化し、ソフトウェア開発を行うためにインフラについて考える時間は急激に減りました。
急激に増えていくソフトウェアに対する需要、インフラ構築のコストが急激に減ったことによるアプリケーション開発のボトルネック化。 ソフトウェアの力で社会をより豊かなものにするために、Jiteraでは「ソフトウェア開発の次の時代を創る」ことを企業のミッションと定めました。

Vision

「ソフトウェア開発のデファクトスタンダードとなる」
ソフトウェア開発の次の時代を創ったその後の世界はどうなっているのか。JiteraのVisionではJiteraの使命を果たした先の世界を描いています。
AWSをはじめとするパブリッククラウドはもはやインフラ構築のデファクトスタンダードとなりました。 新しくソフトウェアをリリースするのにハードウェアを購入する必要もなければ、ハードウェアをセットアップするエンジニアも今やAWS上で設定するだけになっています。
Jiteraではソフトウェア開発の次の時代を作り、ソフトウェア開発のデファクトスタンダードとなることをVisionとしています。インフラだけでなくソフトウェア開発も自動化され、スタートアップのMVP構築も大規模なシステム構築でも当たり前のようにJiteraで設計を行い、開発をする。 大学の授業ではJiteraの使い方を学び、ソフトウェア開発をする際にJiteraを使うことが当たり前となっている世界。それがJiteraのビジョンです。
調べ物をする時に何も考えずにGoogleで検索するように、Appleが1つの家庭に1台のコンピューターを当たり前にしたように、そしてAWSなどのパブリッククラウドがインフラ構築の当たり前となったように。
Jiteraの創る新しいソフトウェア開発のその先の世界では、Jiteraを使ったソフトウェア開発が世界のデファクトスタンダードとなり、無数のソフトウェアに支えられたより便利で発達した未来が創れると確信しています。

会社概要

日本

会社名

株式会社Jitera(英文名: Jitera Inc.)

所在地

〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-2

設立

2017年8月21日

代表者

Nao Yanagisawa

資本金

1,000,000円

従業員数

50名

事業内容

  1. ソフトウェア開発プラットフォーム「Jitera」の開発
  2. ソフトウェア開発支援
  3. デジタルコンサルティング事業

シンガポール

会社名

JITERA PTE. LTD.

所在地

18 ROBINSON ROAD, #20-02, 18 ROBINSON, SINGAPORE (048547)

設立

5 June 2022

代表者

Nao Yanagisawa

UEN

202218009D

Have a project in mind?

Jiteraのプロダクトマネージャー、エンジニア、デザイナーがプロジェクトに参画し、新たな企業価値を生み出します。

Build the Next Era of Software Development.

Jitera Logo

Build the Next Era of Software Development.